セクシー女優のユニットがリリースした曲が若者に大流行!『イイ波のってん☆NIGHT』が脳内リピート必至のクセ曲


年々拡大していくネットの影響力。私(中澤)が学生の頃は、ネットを見ているだけでオタク扱いだったが、今ではインターネットを見ていない中高生の方が少ない。

そんな若者の間で現在ブームになりつつある曲が『イイ波のってん☆NIGHT』だ。きゃりーぱみゅぱみゅもTwitterに動画を投稿したこの曲。サビの「イイ波のってんね~!!」というフレーズがとても印象深いが、これってどこで流行ってんの? 聞いたことないんですが……。

・ファッキングラビッツ

まず、YouTubeで『イイ波のってん☆NIGHT』のPVを見てみると、歌っているのは「ファッキングラビッツ」というグループのようだ。若手セクシー女優など4人で結成されているユニットで、YouTuberとしても動画を投稿している。

ちなみに、登録者数は2018年4月2日現在、約3万人で動画の投稿数も多くはない。テレビでの露出もほぼない彼女たち。では、この曲はどこで知られ広がっているのか

・Tik Tok

実は、『イイ波のってん☆NIGHT』は「Tik Tok」というSNSのJ-pop上位に表示されているのである。「Tik Tok」とは15秒の動画を投稿できる若者に人気の動画配信サービスで、投稿されているのは口パク動画や当て振りなどが多いようだ。

動画を作成する際、まず使用するBGMを選択するのだが、「J-pop」は使用できるBGMの一番最初の項目である。ちなみに、現在の表示では、1番上がきゃりーぱみゅぱみゅの『最&高』で2番目がファッキングラビッツの『イイ波のってん☆NIGHT』だ。

・脳内リピート必至

パラパラを思い出すようなちょっと古いチャラさのある『イイ波のってん☆NIGHT』。だが、サビの「イイ波のってんね~!!」というフレーズは1度聞いたら脳内リピート必至のインパクトがある

さらに、きゃりーぱみゅぱみゅがTwitterに投稿した動画のように、キュートな振りが入るとなんか新しいものに見えるから不思議だ。現在、『イイ波のってん☆NIGHT』のYouTube動画の再生数は約290万回。もはや、ブームと言っても過言ではない数字となっている。これが現代のヒット曲なのかもしれない。

参照元:YouTube、Twitter @pamyurin
執筆:中澤星児


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です