トヨタC-HR、安価なグレード追加で弱点が解消か?



2017年、日本で1番売れたSUVのトヨタ・C-HR。コンパクトSUVという括りで見ると、価格の面でライバルのヴェゼルやCX-3に劣っていたが、4WDモデルのみだったターボに2WD FFが選択できるグレードを追加し価格競争力を高めてきた。果たしてこのグレードは買いなのか?評価する。

Source: All about

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です