【激務】テレビ出演以外の「デヴィ夫人の1カ月のスケジュール」を調べたら、多忙すぎてビビった! これで78歳とか信じられないッ!!

歯に衣着せぬ物言いで人気のデヴィ夫人。78歳という年齢ながら変わらぬ美貌を保ち、なおかつバラエティ番組では何事にも体当たりする。とても70代後半とは思えないようなバイタリティに溢れている。

そんなデヴィ夫人はブログやメルマガで情報発信をしているのだが、実はFacebook・Twitterのアカウントも開設している。そのFacebookを見ていたら……意外な事実に気付いた。めちゃくちゃスケジュールが過密じゃないか! 一体いつ休んでんの!?

・Facebookを見るとわかること

Facebookに投稿している内容も、ブログ・メルマガとほとんど同じだ。夫人の投稿から、特にうかがえるものはないのだが、Facebookにはタグ付け機能があり、彼女が同席した人の投稿も夫人のタイムラインに表示されるのである。

その流れを1カ月間追いかけてみた。なお、このスケジュールにはテレビ出演等は一切盛り込まれていない。夫人は自分の出演番組の告知をするだけで、どんな取材に参加した等は決して明かさない。たとえば、今年のGWは以下のようなスケジュールをこなしている。

キューバ訪問 → トルコ・イスタンブール訪問 → 帰国(5/10)

──まずはGWの予定を調べてみたところ、キューバへ9日間の旅に出たかと思ったら、そのままトルコ・イスタンブールへ。プライベートでの旅行なのか仕事なのかは不明だが、Facebookを見るとグループで行動を共にしている様子がうかがえる。

この期間の投稿内容は、割と旅を満喫しているようだ。それでもやはり、のんびり過ごしているというよりも、アクティブに動き回っている印象を受ける。そして、ここから5月中旬から後半に向けて、怒涛のスケジュールだ。

・デヴィ夫人2018年5月中旬から後半のスケジュール(投稿内容から出席した催しを調査)

5月11日 テーブルウェアブランド「デヴィ・コレクション 」発売、京王百貨店新宿店へ
5月12日 徳島で講演会
5月16日 金剛山歌劇団2018年舞踊ミュージカル観劇、パラオ共和国大統領来日歓迎晩餐会
5月17日 プレミアム・ワンナイト・クルージング(船上にて1泊)
5月18日 久々に来日した海外の友人と会食、「下司愉宇起が贈る5月の風薫コンサート」に参加、ビル・ハーシーお別れの会出席
5月19日 アミチエ・チャリティ・スパークリング・ナイト出席
5月20日 聖マウリツィオ・ラザロ騎士団並びにイタリア王家サヴォイア家勲功騎士団 叙任晩餐会出席

5月21日 北島三郎さんご令息お別れ会出席
5月24日 アゼルバイジャン共和国制定100周年・独立28周年記念レセプションパーティ出席
5月25日 ジョージア国 ナショナルデー・レセプションパーティ出席
5月27日 佐渡ヶ嶽部屋千秋楽祝賀会出席
5月29日 埼玉県与野市へ知人歌手のコンサート応援へ

・ただ参加しているだけではない

繰り返しになるが、これらの予定にはテレビ出演等は盛り込まれていない。Facebookやブログにアップしていないものもあることを考えれば、ごく一部と言えるかもしれない。とにかく、上のイベントに出席しながら、番組出演等の仕事をしているのである。

しかも、コンサートにしろパーティにしろ、夫人がただの客として参加したり出席している訳ではない。時には壇上に上がり、時にはダンスを披露する立場にあるのだ。

・夫人はいつでも完ぺきな「夫人」

当然ながら、人前に立つということになれば、だらしない格好をする訳にはいかない。夫人はどの写真を見ても、完ぺきな「デヴィ夫人」なのである。衣服はもちろん、化粧も髪型も、華やかで美しい。一分の隙もないのだ。それらを整えるのにだって、手間と時間はかかるはずなのに……。

まさか就寝時間を削って、身だしなみを整えてパーティや会合に出席しているのだろうか? その可能性を疑ってしまうレベルだ。

・バイタリティ、ハンパない!

それにしても、他国の大統領来日歓迎晩餐会や、独立記念レセプションに参加するところは「さすが」としか言いようがない。騎士団の叙任晩餐会というのには、さすがを通り越すほどの衝撃を受けるのだが……。とにかく、デヴィ夫人のバイタリティには驚かされると共に、自分も見習わなければと思う次第だ。

参照元:デヴィ夫人公式ブログFacebook
執筆:佐藤英典
イラスト:マミヤ狂四郎


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です