【目からウロコ】人の多い東京もスイスイ歩ける裏ワザ / カバンを○○○にするだけでモーゼのように人ゴミが割れる!


あふれ返る人・人・人……平日はもちろん、土日祝日もどこに行っても人だらけの東京。特に、渋谷・新宿・池袋などの人口密度には “死” を感じる瞬間がある

缶詰のようになりながら、スイスイ歩くことを夢見たことがある都民は少なくないだろう。そんなあなたに伝えたい。先日私(中澤)が発見したライフハックを。なんと、カバンを○○○にするだけでモーゼが海を割ったように人ゴミが割れてスイスイ歩けるようになるぞ

・便利なライフハック

とんでもない……とんでもない裏ワザを発見してしまった。東京に住む者にとって、こんなに便利なライフハックがあるだろうか? いや、ない

そんなライフハックを発見したのは先日のこと。引っ越しに伴う解約手続きの都合で、私は引っ越し後少しだけ残った荷物をまとめて持って移動していた。

・異変

異変に気付いたのは、池袋から新宿3丁目に移動する途中。普段は、人に埋もれるように通っている道のりが、なぜかやけに歩きやすいのである。確かに、いつもより人は少ないが、それにしたって歩きやすすぎる。一体なぜ?

その理由はすぐに気づいた。行き交う人が私を避けているのである。駅の通路でも電車の中でも、まるで私の周りにバリアが張られているかのように人が避けていく。エスカレーターなんて、前後の人が2段開けて離れる始末

・原因は何だ?

いつもと違うのは明らかに荷物だ。引っ越しの残り物は、ホウキ、傘、洗面器など。それらが、入る大きさのバックがないため、「あるもの」に全部ぶち込んで運んでいた私。その「あるもの」とは……

ゴミ箱。ホウキや傘2本、洗面器などが突き出した45リットルくらいのゴミ箱を抱えて歩いていたのである。一体なぜかは分からないが、これがこのスリップストリームのような人の流れを生んでいる原因に違いない。

というわけで、ゴミ箱をカバンにするだけで、人の多い東京でもスイスイ歩けることを発見した。繰り返すが、一体なぜかは分からない。だが、事実だ。旧約聖書のモーゼはこんな気持ちだったのかもしれない。

Report:中澤星児
Photo:Rocketnews24.


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です