【マジかよ】Googleマップに千鳥『大悟さん』が写り込んでいると話題 → ネットの声「どこからどう見ても大悟じゃあ!」など

大悟さんのキレキレのボケとノブさんのパワフルなツッコミで人気のお笑いコンビ、千鳥。一時の東京でいまいちパッっとしなかった姿はどこへやら、今ではテレビで見かけない日はないほどの人気を博している。

そんな千鳥のボケ担当、大悟さんが「Googleマップに写り込んでいるのでは?」と話題になっているのでお伝えしよう。画像を見る限り、かなりの確率で大悟さんっぽいのだが、果たして写り込んでいる男性はご本人なのだろうか?

・長崎県池島のGoogleマップ

大悟さんが写り込んでいると話題になっているのは、長崎県西彼杵半島の西に浮かぶ「池島」のGoogleマップだ。池島にある「長崎施設池島総合食料品センター」の前に、大悟さんらしき人物が写り込んでいるという。

マップを徐々に拡大してストリートビューモードで見てみると……うむ、いた。ボウズ頭の男性がヤンキー座りでこちらを見ており、その姿は大悟さんと断定してもいいほど “大悟度” が高い。

手に酒(?)らしいものを持っているのも大酒飲みで有名な大悟さんらしく、またビシッと決まったヤンキー座りも大悟さんのイメージとマッチしている。この人物が大悟さんなのかどうかは知る由もないが、確かに噂になってもおかしくないクオリティといえるだろう。

・ネットの声

「これは大悟」
「本当に大悟っぽいな」
「想像の100倍大悟だった」
「誰かノブに聞いてよ」
「たしか千鳥が池島に行ってたような……」
「どこからどう見ても大悟じゃあ!」

どうやら多くの人が大悟さん本人だと確信しているようだから、近い将来、何かしらの声明があるのかもしれない。それにしても……大悟さんらしき人物のクセがスゴイ。

参照元:Googleマップ 、 Instagram @chidoristaff
執筆:P.K.サンジュン


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です