麺にかけるだけでウマくなる「セブンプレミアム・麺の素シリーズ」を食べ比べてみた → 8種類の中でおすすめベスト3はコレだ!

夏になるとついつい食べたくなる麺類。しかし、自分でちょっと変わった麺料理を作ろうとすると手間がかかるため、ワンパターンになってしまいがちになる。そこで、目を付けたのがセブンプレミアムの『麺の素(うどんの素)』シリーズである。

種類が豊富なうえ、2〜3食入りで159円〜170円(税込)と比較的リーズナブルだが、いったいどんな味がするのだろうか? 8種類の商品を購入して実際に食べ比べてみたぞ。具体的な商品名は次の通りだ。

・8種類の『麺の素』を購入

【購入した商品】

キーマカレー麺の素:170円(2人前)
ジャージャー麺の素:170円(2~3人前)
汁なし担々麺の素:170円(2〜3人前)
すき焼き風うどんの素:159円(2人前 )
台湾まぜ麺の素:170円(2人前)
たらこクリームうどんの素170円(2人前)
トマト&ガーリックうどんの素:170円(2~3人前)
和風おろし麺の素:170円(2人前)

量は商品によってまちまちだが、少なくとも2人前は入っているので、どの商品を選んでも1食80円くらいの計算だ。その他、お好みの麺とあわせて、トッピングとしてネギや玉子などがあるとさらに豊かな味わいが楽しめるぞ。

・かけるか混ぜるだけで出来上がり

まず『麺の素』シリーズを作ってみて実感したのが、調理が超カンタンな点である。麺・素ともに冷たくても温かくてもOK。つまり、好きな麺に『麺の素』をかけるか混ぜるだけで出来てしまうのだ。ちなみに今回は、麺は水で締めて『麺の素』は温めずにそのまま使用した。

食べてみた感想を率直に言うと、オススメもあれば価格相応のものもある──といったところである。 ということで、8種類の中から筆者が特に気に入ったベスト3をご紹介しよう。

・オススメ 第3位「台湾まぜ麺の素」

流行の台湾まぜ麺が手軽に楽しめるこの商品。ひとくち食べるとカツオ節粉の香りがフワリと広がり、唐辛子の刺激があとからピリッと攻めてくる。思いのほか辛みが強く、本格的な味わいが楽しめた。

鶏肉のひき肉が入っていてトッピング無しでもウマいことはウマいが、やはり玉子・海苔・ネギは欲しいところ。セットで用意することを強く推奨したい。

・オススメ 第2位「汁なし担々麺の素」

花椒の風味を感じさせつつも辛さは控えめで、汁なし担々麺としては優しい味に仕上がっている。なお、辛いのが好みの方はラー油をかけて調整するといいだろう。

また、鶏のひき肉やタケノコのみじん切りが入っていて、具の食感が楽しめるところもポイント。内容量は300gと3人前の麺でも足りる量が入っていたぞ。

・オススメ 第1位「ジャージャー麺の素」

そして味・具・量、全ての点で満足度が高かったのが『ジャージャー麺の素』である。甘めの味付けで、みその旨味と醤(ジャン)の深いコクが堪能できる逸品だった。

味の良さもさることながら、注目すべきは具の多さだ。前述の『汁なし担々麺の素』をさらに上回る具の量で、食べ応え抜群。今回はネギをトッピングしたが、そのままでもウマさを十分堪能できるぞ。

・その他は価格相応の内容

なお、他の商品だが、強いて言うと『キーマカレー麺の素』はスパイシーでありながらダシの味も効いていてウマい。あとの4つは具がほぼ入っていないこともあって、アレンジ次第によっては化けるかも……という印象だった。興味のある方はチャレンジしてみるといいだろう。

参考リンク:セブンプレミアム「麺類」
Report:K.ナガハシ
Photo:Rocketnews24.


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です