乳腺炎の症状…軽い詰まりから乳房膿瘍まで段階別



乳腺炎の症状には段階があります。乳腺の炎症である乳腺炎の定義は、乳房に発赤、腫脹(はれ)、発熱、疼痛(痛み)があって、授乳機能に支障をきたすことです。ただ症状には、軽い乳管閉塞で乳腺が腫れて痛い状態(うつ乳)から、乳腺の細菌感染が周りの組織に広がり乳房膿瘍の状態になったものまで、段階があります。正常状態の乳房の画像から乳腺炎の症状が起きる仕組みを紹介します。

Source: All about

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です