決死の覚悟で激写に成功!! これが野良ライオンだ! マサイ通信:第176回

スパ! ルカだ。ライオンに1勝したことのあるマサイ族の戦士・ルカだ。オレたちマサイ族の戦士の宿敵といえばライオンだ。そう、オレたちは対ライオンのプロフェッショナル。いつぞやか日本からゴー(羽鳥)がライオンの倒し方を学びに来たくらいの技術と度胸、そして経験を持っている。今はもう戦えないけどな。

でも……違う方法で戦える。たとえばパパラッチ的な戦い方。そう、激写だ。今回、決死の覚悟で日本のみんなのために野良ライオンを激写したので共有したい。

見えるかな? 向こうの方に見えるのがライオンだ。

見えねーよ! という人のために、もう少しだけ近寄って激写してみた。見えるだろ、あれがライオンだ。

まだわかんねーとか言ってるスットコドッコイのために、もう少しだけ……ほら、もう見えるだろ。あれが野生のライオン、それすなわち野良ライオンだ。

「遠いじゃねーかwww」なんてツッコんでくる人もいるだろうけど、ひとつだけ言っておきたいのは、オレは安全な「サファリカー」の中にいるわけでもないし、望遠レンズを使って撮影しているわけでもない……

みんなも持ってるスマホ1丁で、ここまで近寄るというスゴさ……

これがプロフェッショナルの仕事だ。

無謀なことはしない。なぜならライオンのスピードを熟知しているから。例えるなら、牽制球がメッチャ速いピッチャーを前に、調子こいて「リーリーリーリー!」って塁から離れないだろ、イチローは。もしも刺されたら補殺っていうけど、オレらの場合は噛まれたら本当に死ぬからな。気をつけろ。ではオレセリーリーリー!

Report:ルカ(マサイ族)
超訳:GO羽鳥
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です