ゴージャスすぎ! 日産「GT-R」の50周年記念モデル『Nissan GT-R50 by Italdesign』、想定価格は約1億1700万円なり

日産自動車が誇る世界的スポーツカー「GT-R」。先日、同社がその「GT-R」の50周年記念モデルを発表。さらに、生産予定台数や想定価格などを明らかにした。

同社の情報によると、このモデルは「何の制約もなくGT-Rをつくったらどうなるだろう」という考えを実現したもの。しかも、GT-Rと同じく50周年を迎えたイタリアの超名門デザイン会社「Italdesign(イタルデザイン)」との共同開発だというから見逃せない。果たして、気になるお値段はいかに……!?

・高級感あふれまくりのデザイン

50周年記念モデルの名前は『Nissan GT-R50 by Italdesign』だ。開発、設計、製造を手がけたのはイタルデザイン。内装と外装のデザインを担当したのは、日産デザインヨーロッパ、そして日産デザインアメリカとなっている。

マシンの外観は公式ホームページやプロモーション動画などで見ることが可能だ。もともとパワフルでスポーティーなイメージのGT-Rだが、深みのある漆黒のボディーカラーにゴールドのアクセントが効いていてエレガントでゴージャス! 高級感あふれまくりのデザインとなっている。

・内装のデザインもスペシャルでカッコいい

さらに内装もスペシャルでこれまたカッコいい。高級素材であるカーボンファイバーが随所に使用されているほか、ところどころにゴールドのパーツも散りばめられており、落ち着いていながらもオシャレな雰囲気に仕上がっているぞ

また、エンジンも強力だ。現行のGT-Rを120馬力も上回る、最大出力720馬力の手作業で組み立てられた3.8リッターV6エンジンを搭載。そして、そのパワーに対応するべく、ビルシュタイン製サスペンションやブレンボ製ブレーキなど、世界トップメーカーのパーツが採用されるという。

・気になる価格は……

同マシンは7月12日に英国チェスターで開催されるイベントを皮切りに、世界各地でお披露目される予定だ。将来的には販売される見込みで生産台数は50台以下、気になる想定価格は……90万ユーロ(約1億1700万円)とのこと! 現行の最上級グレード「GT-R NISMO」が約1870万円であることを考えると、とんでもなくゴージャスだ。

特別感がハンパないこの「Nissan GT-R50 by Italdesign」。正式に発売されれば、どんなセレブがハンドルを握るのかにも注目が集まりそうだ。

参照元:YouTube、日産自動車「ニュースリリース」
執筆:K.ナガハシ


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です