飛行機あるある40連発

ついに待ちに待ったお盆休みがやってくる。すでに夏休み中の学生はさておき、ゴールデンウイーク以来の大型連休とあって、8月上旬から仕事がまったく手につかない社会人も多かったことだろう。

連休なので結構な確率で帰省する人もいると思われるが、長距離移動するなら新幹線や飛行機といった公共交通機関を使うことがほとんどだ。てことで今回は、今の時期にあわせて飛行機にまつわる “あるある” をまとめてみた。それでは、一気に40連発どうぞ!

【飛行機あるある40連発】

1. 連休の飛行機は強気の料金設定
2. 連休はリアルに席がない
3. 出発前日からフワフワしている自分がいる
4. 空港に行くだけでテンション上がる
5. でも空港までが遠いと途中で萎える
6. いくつになっても空はロマン
7. 隣がどんな人か気になる
8. 期待すればするほど真逆の人
9. スーツケースの重量検査で緊張する
10. 窓側か通路側を選ぶために少しでも早く搭乗手続き
11. 窓側か通路側でめっちゃ悩む
12. 波に乗り遅れたら3人席の真ん中しか残っていない
13. 何も悪いことしていないのに保安検査場でドキドキする
14. 保安検査場や出入国審査で長蛇の列ができていて時間ピンチ
15. 機内は隣の人によって居心地が変動する
16. 前後とも戦う
17. 座席をどこまで下げるか前後で戦いが勃発
18. 隣とは肘かけで火花を散らす
19. 自然体でテリトリーに踏み込んでくる人がいる
20. 離陸直前までスマホをいじる
21. USB端子も持っていく
22. 離陸すると耳がつまる
23. アナウンスの英語でテンション上がる
24. こんなに飛行機うるさいのに眠れないよ → 爆睡
25. 寝ていたらサービスをスルーされていた
26. あとからサービスをお願いするのにちょっとした勇気がいる
27. 機内食はなぜかテンション上がる
28. マズいとわかっていても上がる
29. 肉が食べたいのになくなって食べられなかった
30. 海外便で英語トークをするときアタフタ
31. 画面で航路を見るのが楽しい
32. 飛行機が揺れると正直怖い
33. 特に小型の揺れの怖さは異常
34. 目的地が見えると一気にテンションが上がる
35. 着陸後にペットボトルを開けるとき緊張する
36. シートベルトのランプが消えてから立ってください → 消える前からカチャカチャ
37. まだ出られないのに通路側の人はすぐに立ちがち
38. 無事に着陸するとホッとする
39. 事故の確率はめちゃくちゃ低いと知っていてもビビる自分がいる
40. 一度でいいからファーストクラスに乗ってみたい

執筆:原田たかし
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です