ポンコツにもほどがある! 史上最強の「大根役者」が見つかる

俳優の代わりに体を張って、作中の危険なアクションシーンをこなすスタントマンという存在はご存知かと思う。しかし、時には役者自らがそういったシーンを行うこともある。

今回紹介したいのは、そんな役者自身の衝撃スタント……なのかスタントマンを使っているのかは不明なのだが、とにかく「演技がポンコツすぎるだろ!」と突っ込まずにはいられないワンシーンだ。「史上最強の大根役者が見つかった」と言って、差し支えないだろう。

・ある意味すごい

衝撃のワンシーンは、現在YouTubeで公開されている動画でも確認できる。そのうちの1つ、「Worst movie car accident ever」によれば、映像は元々トルコの映画らしい。

それはさておき、実際に映像を見てみると……動画の後半にヤバイことが起きる。つまり最後の最後で、役者のポンコツっぷりが火を噴くのだ。それを見た瞬間、筆者は思わず「ええぇぇぇええええええ!?」となってしまったが、おそらく同じようになる人は多いかと思う。

この映画はある意味すごい! というわけで、読者のみなさんは心して再生ボタンを押してみてくれ。

参照元:YouTube
執筆:石井陽太
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です