【確信】心の底から「マカロンが美味しい」と思っている人、本当は0人説

先に謝っておきます。世の中のマカロン大好きっ子のみなさん、そしてマカロンの製造や販売に携わる全てのみなさん、本当にごめんなさい──。スイーツ大好き歴40年の私P.K.サンジュン、どうしても……どうしてもマカロンが美味しいとは思えません

洋菓子や和菓子、さらには高級品から安物まであらゆるスイーツを私の舌は「美味しい」と感じるのに、なぜかマカロンだけは “ウマいセンサー” がピクリとも反応しないのです。これって私だけではなく、意外と多くの人が感じていることではないでしょうか?

・基本はどんなスイーツも美味しく感じる

どら焼きって美味しいですよね。皮であんこを挟んだだけのシンプルな和菓子なのに、個人的には牛乳さえあれば最低でも7つはイケます。中でも名店「うさぎや」のどら焼きは至高の一品で「205円で叶えられる最高の幸せ」と言っても過言ではないでしょう。

洋菓子に目を向けると、クレープだって最高です。定番ですが私は「チョコバナナ」に目がなく、チョコレート・バナナ・生クリームのコンビネーションはスイーツ版「サイン・コサイン・タンジェント」言うなれば “黄金の三角トリオ” だと確信しています。

形状や生まれた土地は違えども、どら焼きもクレープも “皮で具を挟んだスイーツ” であることには変わりありません。そう、マカロンだって同じです。なのになぜ……なぜマカロンだけは素直に美味しいと思えないのでしょうか?

ちなみに私は決して美食家ではありません。むしろコンビニスイーツもスーパーの見切り品も大大大好きタイプの人間です。だからと言って高いスイーツには高いスイーツなりの価値があると考えていますし、たまに口にすれば「ああ、やっぱり美味しいなぁ」と感じる次第です。

・マカロンとの出会い

ところがマカロンは初遭遇から違いました。もちろんマカロンの存在は知っていましたし、巷ではかなりの人気があるというではありませんか。ネガティブな感情は一切なく、むしろワクワクしながらマカロンを頬張ったものです。ところが……。

湿気ってる?

これが私の率直な感想です。そのクオリティは量産品のスーパーのモナカよりも出来が悪く、私がイメージしていたヨーロッパテイストにあふれる華麗で優雅なマカロンとは大違いでした。そ、そそ、そんなバカな……!

最初は何かの間違いだと思いました。だって、マカロンが好きな女性って多いんですよね? スイーツは女性が愛するもの、その女性たちがこぞってマカロンの画像をSNSに投稿しているのに「湿気ってるだけの菓子」なんてことがありますか? いまだに信じられません。

・美味しいマカロンに出会いたい

当然、私もその後 何度かはマカロンに挑戦しました。1度で見限るなんてマカロン様に失礼です、むしろスイーツ大好き人間としてマカロンの美味しさに気付きたかったのです。ただ何度マカロンを食べようと「湿気った菓子」という領域は出ません。マカロンたちはただただ湿気っているだけでした……。

しかも、マカロンはあんなに小さいのに1個200円オーバーはあたりまえ、高級店のものだと1つ300円、400円するものも多いというではありませんか。先述のように美味しければいくら高くても納得できます。ただ、マカロンの価格設定だけはどうしても納得いきません

きっと私がまだ「本当に美味しいマカロン」に出会っていないのでしょう。これだけ支持されているのです、マカロンは美味しいに決まっています。今後、こっそり高級店や美味しいと評判のマカロンを食べてみるつもりですので「これはウマい」と思えるマカロンと出会えれば、その時は土下座しながらみなさんにご報告したいと思います。

執筆:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です