【100均検証】大手100円ショップ4社で買ったレインコートを徹底比較! 最強のカッパはコレだ!!

今年は台風がスゴイ。なかでも今年最強レベルの「台風21号」が気になるところであるが、というか外に出ないのが一番であるが、大雨&強風の時に頼れるのは傘ではなく……そう、レインコート(カッパ)であろう。ということで……

以前は大手コンビニ3社のカッパを比較したが、今回は大手100円ショップ4社(ダイソー、セリア、キャンドゥ、ワッツ)のレインコート(カッパ)を徹底比較! はたして100円カッパ界の最強はどの店か? その答えは……以下の通り!!

・ダイソー(税抜100円)

まずは100均の王者、ダイソーから。そこそこ大きな店舗に行ったのに、売っていたのは身長160cm〜170cm対応の「フリーサイズ」のみだった……( ;∀;) それに対して私の身長は172cm。となると、当然……

ツンツルテンに! でも、それにしても短いよ。仮に170cmジャストの人が着たところで、短いことに変わりはないって。ちなみに胸囲は約120cm,着丈は約80cmであるとのこと。そして素材はポリエチレン(EVA配合樹脂)だ。

サイズのことは置いておいても、素材の質が実にチャチい。カサッカサだ。もしも大雨のなかダイソーに駆け込んで、これしかないから購入して、いざ袖を通したら……本当に泣くしかない。Lサイズ商品の在庫充実を切に願うばかりである。

Instagram Photo

・セリア(税抜100円)

続いては100均界のナンバー2、セリアで売っていたレインコート。サイズや種類も豊富だったので、最も大きな170cm〜180cm対応の「Lサイズ」を購入した。胸囲はダイソーと同じく120cmだが、着丈はグ〜ンと伸びて120cm!

着用してみると、サイズはグッド! ゆったり着れるし、脚元もバッチリカバーしてくれる……のだが、いかんせん素材がチャチい。いいや、チャチすぎる。ダイソーと同じポリエチレン(EVA配合樹脂)なのに、圧倒的なチャチさがある。

特に心配になるのはボタンの部分。もしも北斗の拳っぽく、乱暴に「ブチブチブチッ」と外したら、間違いなく生地ごとボタンがモギ取れると思う。ようするに、薄い。長所は「大きいだけ」であり、正直なところオススメできない。

Instagram Photo

・キャンドゥ(税抜100円)

いつにも増して厳しく審査している今回の100均検証。続いてはキャンドゥの「レインコート大人用(男女兼用)」だ。特にサイズ表記はないのだが、身長は160cm〜175cm、胸囲も85cm〜99cmに対応する万能タイプ。やるじゃん。

しかしながら、着丈は約90センチなので、ダイソー以上セリア以下。材質も「EVA」なので先出2社のと同じだろう。しかし、最も「EVA生地」の質が良かったのは、このキャンドゥのレインコートだった。ボタンの質もグッドですぞ。

とりわけ特徴も長所もないのだが、これといった短所もない。特に得点を入れていないのに、敵チームが2試合連続で自殺点をカマしたので自然とトーナメントを勝ち上がっていってしまった……的な印象がある。可もなく不可もなく、だ。

Instagram Photo

・ワッツ(税抜100円)

ワッツ系列の「シルク」で購入したこのカッパは、先述3社のと比べると「まったく別物」と言えるだろう。まず、素材が全然ちがう。なんでも「PVC」という材質らしく、私も詳しくはないのだが、どんな材質なのかというと……

プールバッグや、浮き輪みたいなニオイのするビニール! とでも言おうか。開封した瞬間に、プーンと「あのビニールの香り」が強烈にするのである。人によっては「ニオイがキツイ!」と感じるかもしれないが、私は好き。夏を感じて、むしろ好き。

そして、着丈(130cm)も、胴回り(120cm)も最強レベルであり、なかなかの厚手(超厚手タイプ)なので破れにくい! これはもう圧倒的。もしも100円ショップでカッパを買うならワッツ(シルク)一択であろう!! 気に入った〜!

Instagram Photo

──てな感じで、4社それぞれ違う特徴(弱点)があったが、私が思う最強の100円レインコートは圧倒的にワッツ(シルク)! さらに詳しく言えば、ワッツで売っていた「株式会社モリトク」のレインコートだ! もしかしたら他店でも売っているかもしれないので要チェック。現場からは以上です〜!

Report:100均研究家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24.
★こちらもどうぞ → シリーズ「100均検証


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です