ローソンの「かぼちゃまん」が殺人的なウマさらしい

いつからか日本にもハロウィンが定着した。どうせ「パリピのパリピによるパリピのための宴」でしょ? そんなことよりプロ野球のドラフトでしょうよ? そう思っていた時期もあったが、今年は少しばかり気が変わった。なぜなら、ローソンの かぼちゃまん がウマいのだ。

それに気づいたのはネット上で絶賛の嵐が巻き起こっていたからだが、それらを見る限り「ヤバい」「ウマすぎる」「殺人的なウマさ」とこれでもか褒めちぎられていた。そ、そこまで言うなら……と食べてみたら……Oh、YES! イッツパンプキン!!

・新発売のかぼちゃまん

ウマいとネットで絶賛されているローソンのかぼちゃまんは、2018年10月23日から発売された。値段は税込140円。そんなにウマいのなら、お客さんが殺到していて売り切れもあるかも……と不安がよぎったが、無事にゲットすることができた。

手にとってみると、定番の肉まんなどに比べたら少しばかり小さいような気もするが、そんなことはあまり気にしない。ウマいと食べすぎて太るからだ。はやる気持ちを抑え、まずは落ち着いて2つにパックリ割ってみた。

・140円で納得のクオリティー

すると、ぎっしり詰まった かぼちゃの餡(あん)と白いクリームチーズがこんにちは。かぼちゃは北海道産えびすのものを使っているらしい。これでマズくなる方が難しそうではあるが、食べたらネットで騒がれているのもよく分かった。

というのも、かぼちゃの甘みが餡に凝縮されていてホクホク感と凄ぶるマッチしているのである。また、白いクリームチーズも絶妙に餡を引き立てている。脳が溶けるような殺人的な味とまでは思わなかったものの、140円で味わえるものと考えたら余裕でボーダーラインを超えてきた。

期間限定の発売で数量にも限りがあるようだが、それも納得。年中発売したら北海道のかぼちゃが消滅してしまうことだろう。なお、店舗と地域により取扱いのない場合があるので、味わいたい人は事前に調べておこう。う〜ん、ハロウィンもいいものだ。

参考リンク:ローソン「かぼちゃまん(クリームチーズ入り)」
Report:原田たかし
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です